新産業育成に負けず劣らず、将来的に日本経済の課題となるのが資源難だ。輸入依存率が99%を超える石油などエネルギー資源はもちろん、鉄鉱石や銅などの鉱物資源も大半を海外に頼っている日本。