NHKが放送と通信の融合サービスを開始。技術は標準化されたが、メーカーや民放各社は静観の構えだ。失敗続きの過去の二の舞いにならないか。