アベノミクス効果で景気回復の兆しが見える日本。リーマンショック以降、しばらく日本企業への投資に及び腰だったベンチャーキャピタルやバイアウトファンドにも動きが出てきた。新産業の創出を柱に据える安倍晋三政権の成長戦略にとっても、企業の成長や再生を後押しするリスクマネーの存在は欠かせない。ファンドマネー回帰の動きを生かせるかが今、問われている。

(中 尚子、白壁 達久)

CONTENTS

ファンドマネー日本回帰
成長戦略を支えるリスクの担い手の今

アベノミクスで追い風
海外勢、日本に熱視線

新産業育成の条件
ファンドを使い倒せ

日経ビジネス2013年9月2日号 42~43ページより目次