多くの企業が策定する中期経営計画のあり方が変わってきた。従来の「3年固定」から、柔軟に毎年見直す方式が広がり始めている。新方式で追求するのは、目先の数値目標より長期的ビジョンの実現だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5581文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題