アベノミクスに対する関心は高く、擁護派、反対派にかかわらず関連本はよく売れています。6位に入った『高度成長は世界都市東京から』の帯には「アベノミクスは終わった!」とあり、センセーショナルなメッセージに引かれてつい手に取ってしまう人も多いようです。