みずほフィナンシャルグループのトップとして、傘下の2行を統合して権限を集約した。銀行だけでなく、証券や信託銀行との連携を図り、日本での軸足を強化する。成長産業への資金供給を積極化し、「3番手」を払拭できるか。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6141文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題