各国の中央銀行は2008年に金融危機が発生した際、有効な手立てを取れなかった。これからの中銀総裁には、金融規制の重視とともに、多様な意見の調整能力が求められる。スティグリッツ氏は、これらの点から次期米FRB議長はイエレン氏がふさわしいと推す。