今年4月のこと。中国海南省で開催された国際会議に出席した中国の習近平国家主席が、台湾代表団と会見した。台湾側の一人ひとりとにこやかに、しかし儀礼的に握手を交わしていた習氏だが、ある男の前に差しかかると「やあ、また会えたね」と親しげに声をかけて歩み寄り、肩を抱いた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1207文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 「下請け」新時代」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。