米ベンチャー企業が腕などに身に着けて健康状態を測定する機器を開発。センサーと無線、ソフトの技術進化で、測定の精度を高めている。日本メーカーも睡眠計などを発売し、健康への需要を取り込む考えだ。