パナソニックで長らく半導体事業の責任者を務めてきました。1970年に入社した当時は、白黒テレビがカラーに移り変わる全盛期。テレビは花形部門でしたが、私は最初からセット(組み立て完成品)には興味がなく、半導体を手がける子会社の松下電子工業(当時)への配属を希望しました。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1246文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「有訓無訓」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。