収益力、技術力とも向かうところ敵なしに見えるグーグル。その影響力は、今後も拡大を続けるのか。同社の基幹分野である「検索」「広告」「ソーシャル」で競争力を検証する。