今年2月。昨秋以降、米グーグル社内で経営トップの名を冠して「ラリープロジェクト」と呼ばれてきた計画が、姿を現した。