米議会でネット通販業者への売上税徴収を義務づける法案審議が進む。業界からは「中小業者に負担を強いる」と猛反発の声が噴出した。全米で9600種類もの売上税は、複雑化した米国の税制を映し出している。