科学者やSF作家が夢見てきた究極の輸送手段「宇宙エレベーター」。この奇想天外な構想を、本気で実現しようと闘う男がいる。その視線の先にあるのは、22世紀の人類社会の姿だ。