NECが7月末でスマホの新規開発から撤退した。NTTドコモが距離を置き始め、レノボとの統合交渉も不発。ガラケーの生産は続けるが、遅すぎた撤退のツケは小さくない。