通信会社部門で長年トップのNTTドコモを抜き、イー・アクセスが首位に。パソコンのエプソンダイレクト、デジタルカメラのニコンなども首位から陥落。「王者交代」の要因を探ると、「対応の速さ」が明暗を分けたことが判明した。