カネボウ化粧品が美白化粧品の自主回収に追い込まれた。対象商品以外のブランドへの影響拡大をいかに抑えるか。親会社である花王出身の敏腕社長が試練に直面している。