顧客のクレジットカード情報10万件が流出。「1カ月以上事実を隠した」と非難を浴びた。実態解明を進め、顧客からの問い合わせ体制を整えた後に公表したかったと語る。準備を進めていた株式の上場を延期。海外戦略の見直しも迫られることになった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2811文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2013年8月5日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。