2~3年前から40~50代男性の間で、米飯やパスタなど糖質の多い炭水化物の摂取を減らす「糖質制限ダイエット」に取り組む人がにわかに増え始めた。