改選前の議席をほぼ倍増させた自民党だが、事前予想の68~70議席には届かなかった。安倍晋三首相は憲法改正への意欲をにじませながら、経済優先の姿勢を打ち出す。初のネット選挙運動の分析から探った国民の声も、“全権委任”ではないことがうかがえる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5310文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2013年7月29日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。