アベノミクスで勢いに乗る自公政権に対し、民主党は記録的な大敗を喫した。日本維新の会も票が伸び悩み、橋下発言のショックから立ち直れていない。逆風の中、野党幹部、候補者たちは無力感を隠さない。