1970年代に、人口増や成長が続けば地球は100年以内に破滅するとした『成長の限界』。その続編に当たる新たな警告の書『2052』を出版したヨルゲン・ランダース氏が来日。博覧強記で知られる出口治明・ライフネット生命保険会長兼CEOと人類の課題を語った。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5529文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題