「破壊的イノベーション」とは、先行イノベーター企業が築いた市場を一変させてしまうような変革ビジネスのことを言う。本書は、カーナビ、パソコン、太陽電池の各分野で、国内メーカーが「やられた」事例を批判的に考察し、破壊的イノベーションへの対処法を提示する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1360文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題