アベノミクスを成功させ、日本経済が本格回復に向かうカギは人材にある。各国が有能な外国人を奪い合う時代に、「純血主義」は通用するのか。「世界の頭脳」を招くうえで問われるのは、官民双方の意識改革と決意だ。