外国人・自国民ともに日本を離れる人材流出が静かに進み始めた。一方、米シリコンバレーでは、硬直的な移民行政が人手不足を招いている。時代遅れの慣習や制度は、経済成長を担うべき人材を流出させかねない。