タイで工作機械の生産を始めるため、2001~04年まで現地に駐在しました。ゼロから会社を立ち上げ、工場を建てるのが私の仕事です。最初に20代の若いタイ人スタッフを1人雇いましたが、彼は何と、シチズン時計という社名も、工作機械がどんなモノかも知りませんでした。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1078文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題