日経エコロジーと日経BP環境経営フォーラムが実施するこの調査は今年が14回目。サントリーとトヨタ自動車の「ワンツー」は3年連続で、上位陣も常連が強さを見せた。その中で、上位をうかがう新勢力が台頭。次の台風の目となりそうだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4054文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題