日本の林業は衰退産業と言われて久しい。日本は森林が多いのに、国内で使う多くの木材を輸入に頼るという惨状である。外国産の代表格として知られるのがフィンランドの北欧材だ。国土面積や森林の割合は日本とほぼ同じ。北欧の小国は日本と同じような資源をどう活用しているのか。