農協や補助金の支援に頼らず、TPP時代に備える生産者も出てきた。コメ以外では大規模化が進みつつあり、関税や為替に負けない独自の経営力を磨く。農業の「ボーダーレス時代」を勝ち抜き、日本の未来を拓くヒントがここにある。