世界最大級のゲーム見本市で、次世代ゲーム機競争がスタートした。ソニーの「PS4」が価格でリード。半導体を外部調達し低コスト化を実現した。ハードの画一化により、ソフト力を問われる局面にきている。