キリンホールディングスは東京・中野に本社を移転した。これまで分散していたグループの主要企業が同じビルに集結。組織の壁を壊そうと、若手によるプロジェクトを立ち上げた。