伝統ある2社が合併し、世界第2位の鉄鋼メーカーが誕生した。高炉の休止など聖域なき合理化を進めるトップの目に、現在の競争環境はどう映るのか。再び世界の頂点を目指す新会社の戦略とは。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4455文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題