製造業の経営に長年携わった経験から、現場の従業員らと直接対話することに多くの時間を割いています。製品やサービスの品質を高めたり、コストをコントロールしたりするには、まず現場を理解することが欠かせません。それは製造業ばかりでなく、コールセンターのようなサービス業においても全く同じだと考えています。