安倍晋三首相は「アベノミクス」の理論的支柱の浜田宏一氏らを米英に派遣する方針だ。株価の急落劇を受け、政府の成長戦略や「骨太の方針」の理解を促すのが目的だ。海外の年金など、長期の投資家を日本に振り向かせられるかが相場の命脈を握る。