ソニー経営陣の前に、突如「物言う株主」として現れた米サード・ポイント。多くのヒット作を抱える映画・音楽部門を分社化し、上場させることを提案した。平井一夫社長との面談に自ら臨んだダニエル・ローブCEOが、本誌の単独取材に応じた。