温度調節用ポンプで世界70%、国内100%のシェアを持つ「工作機械業界のインテル」。リーマンショック以降、小さくても世界で勝ち抜ける高収益企業への転換を進めてきた。画期的な新製品開発と最短納期3日の高速モノ作りを武器に必ず選ばれる存在を目指す。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6033文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題