日銀の異次元緩和を受け、地銀など地域金融機関が深刻な経営リスクにさらされている。脱デフレが実現し金利が上昇すれば、保有債券の値下がりが経営を直撃しかねない。自民党、金融庁も再編を後押しする構えで、地銀経営は転機を迎えている。