2020年夏季五輪でレスリングが除外候補に。新規登録を狙う7つの競技と1つの採用枠を争う事態に陥った。復帰の第一関門となる5月29日からのIOC理事会での巻き返しを誓う。