メコン地域は農林水産資源が豊富であるため、食品メーカーが原料を調達するうえでメリットが大きい。特にベトナム南部のメコンデルタ地域やタイ南部では2期作が当たり前で、この2カ国だけで全世界のコメの輸出の大半を占めている。