北京に「二十一世紀飯店」というホテルがあります。このホテルは日本のODA(政府開発援助)が主体となって建てられたものですが、ある日、我が目を疑う光景に出くわしました。