円安で輸入品の価格が上昇する中、脚光を浴びる国産品。弁当、野菜、木材などの分野で輸入品の代替が進む。輸入品に依存する企業は、調達体制の見直しに動いている。