川崎重工業と三井造船の統合交渉入りが明らかになった。造船所閉鎖など、体質改善に踏み込めるかが問われる。海洋資源開発でシナジーを生み出す攻めの狙いも見える。