「無念の一言です」。1月に起こったアルジェリア人質拘束事件。邦人駐在員7人の死亡が確認された日、日揮の遠藤毅・広報IR部長は報道陣の前で心情を吐露した。目に涙を浮かべ、声を震わせながらの会見は、見る人の心を揺さぶった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1087文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 社長の発信力ランキング 2013」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。