デフレ脱却に向け、黒田東彦新総裁率いる日銀が大胆な緩和策を打ち出した。来年以降の消費税率アップなど、日本経済の復活には課題が残る。経済学者アダム・ポーゼン氏は、今の成長機運を逃してはならないと説く。