インドネシア自動車工業会によると、2012年、インドネシア国内の自動車販売台数が初めて100万台の大台に乗せた。111万台、前年比25%増というからその勢いはすさまじい。しかも、そもそもインドネシア市場は、1970年代から進出した日本勢がシェア9割以上を握る日本車の独壇場だ。