人が来ない、ブランドがない、情報がない、リーダーがいない──。人口減や少子高齢化、経済の衰退が地方を追い込んできた。「道の駅」を起点に、こうした課題を克服しようとする動きが広がりつつある。