全国に1000カ所もの“店舗”を抱え、来訪者数は年間延べ5億人以上。地方都市に大型SC(ショッピングセンター)を設けるイオンや、国内に約1万5000もの店舗を構える「セブンイレブン」さえも立地しないような過疎地への出店がほとんどながら、合計3500億円もの売上高を誇る流通業がある。