必要以上のストレスを与えることなく若者を鍛えるため、禅寺での合宿を新人研修に取り入れている企業もある。あえて非日常な空間に身を置かせることで、自然に新入社員の精神や肉体を鍛えたり、学生から社会人への“脱皮”を意識させたりするのが目的だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1010文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 それをやったら「ブラック企業」」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。