ネットの“ブラック企業情報”が、想像以上の打撃を企業に与え始めている。事態を放置すれば、人材確保や社会的信用まで揺らぐ時代となってきた。形のうえだけ労働環境を見直しても、悪い噂を封じ込めることはできない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3552文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 それをやったら「ブラック企業」」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。