スマホ向け定額制配信の「auスマートパス」が好調だ。会員は500万人を突破し、KDDIは広告事業展開を狙う。だが、配慮の欠けた手法にコンテンツ会社が声を上げている。